« 阿弥陀堂だより | トップページ | 生物と無生物のあいだ »

おうめ婆さん

物語のタイトルは阿弥陀堂を守る96歳の、おうめ婆さん(北林谷栄さん)
の語る言葉を少女(小西真奈美さん)が村の広報誌のコラムに掲載すると
ころからきています。
このおうめ婆さんの立ち振る舞いや言葉が、とても魅力的でハッとさせら
れてしまいます。何気ない一言ばかりなのですが 「人生とは・・・」
感動そして そうなのかな〜と感心するばかりです。


05cast_04_3映画より引用
目先のことにとらわれるなと、世間では言われていますが
春になると、なす、いんげん、きゅうりなど次から次に苗を
植え水をやり、そういう風に目先のことばかり考えていたら
知らぬ間に96になっていました。目先しか見えていなかっ
たので、よそ見をして心配事を増やさなかったのが良かっ
たのでしょうか。それが長寿の秘訣なのかもしれません。


妻と夢の話をしたことがありました。

僕はなんて言ったか忘れてしまいましたね(^_^;)
彼女は「おばあさんになって縁側で孫達に囲まれてゆっくり暮らしたい」
その為に日々、頑張っているみたな話でした・・
当時20代前半の女性としてはかなり・・・ん・?・・天然・・ですよね。

最近ようやく、なんとなく分かってきた気がします。
先日、老人ホームの改修のお仕事があったのですが、現在日本の老後
事情をひしひしと感じる毎日でしたね。今まであまり興味が無かったの
ですが、老後の為の住宅も手掛けたいな〜と思っています。
 まあ依頼があればですが・・

そういえば、いつも縁側のある家を設計してるな〜

これって影響???

|

« 阿弥陀堂だより | トップページ | 生物と無生物のあいだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
「Atelirer Earth Work」山下和希の家内でございます。
偶然見つけましたのでちょこっとお邪魔しました。
また事務所の方にも、ブログにも遊びにお越し下さい。

投稿: みすず@earth-work | 2008年1月10日 (木) 20時24分

ご無沙汰しております。
2年くらいお会いしていないのでは?
結構いろいろな方にHPを見て頂いていて
少しびっくりしている最近です。

Atelire Earth Workのブログ拝見しました、
カラフルで楽しいですね。

山下さんには昨年の忘年会兼OB会でお会いしたところ
非常にお忙しいとことで何よりです。
私は昨日、えびすさんに行ってきました、効果は如何に・・

投稿: シンジ | 2008年1月11日 (金) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503831/17492853

この記事へのトラックバック一覧です: おうめ婆さん:

« 阿弥陀堂だより | トップページ | 生物と無生物のあいだ »