« 2つの質問 | トップページ | 愛着 »

健康診断

ちょこっと健康診断をかねて一日入院の予定です。

はっきり言って結構元気なのですが、やはり40に近づくと
健康管理も大事かなと・・・

会社員だった頃は、政府管掌健康保険なので、オプション込
みで5万円位の人間ドックが1万円少しで受けられたので、
ずっと受けていたのですが・・・

自営業の現在は国保なので全額負担です、昨年は受けたので
すが、ハッキリいって個人負担としては結構な額ですよね〜
家族からは、その前にメタボをどうにかしろとの指摘も・・

以前は、市の抽選で補助金もあったのですが、制度改革で無
くなり非常に残念に思っています。やはりこの点は会社員や
公務員との差は大きいですね〜。
(市の健康診断だけじゃ〜ちょっと寂しい)

今回は、昔指摘を受けたことの経過検査を兼ねて色々調べて
もらうつもりです、これだと保険がきくので3割負担です。
「健康保険ありがたし」
 
 
というのも、私たち建築士の仕事である建築設計は遅咲きの
職業の代表的なものです。
スポーツ・数学・音楽・ITなど、若くして才能を発揮して
世間に認められるのに対して、建築設計は30歳40歳では若
造の世界で、60歳以降で力を発揮するということはまれでは
ありません。
 
 
Photo関西そして日本を代表する
建築家村野藤吾の代表作日生劇場
90歳を超えても創作意欲は落ちず
死ぬ前日まで仕事をしていたこと
は伝説となっている。
 
 
 
多くの経験を必要とすること、社会的な信用が必要なことが
関係しているのでしょうね。
なので、健康で長生きすることも才能の一つなのです。

こればっかりはわかりませんが、つまり一応がんばるつもり
なのです(^^;)

|

« 2つの質問 | トップページ | 愛着 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康診断:

« 2つの質問 | トップページ | 愛着 »