« 断熱等級4 その2 | トップページ | 清々しい気分 »

キャリアプア

ワーキングプアと言う言葉が浸透して久しいですが・・・

先日下記の建築誌を読んでいると、建築関係の設計者は一流企
業の社員を除きキャリアプアだと書いてありました。
 
 
Photo_2
日経アーキテクチュア
幅広記事が載っていて面白い
日経ホームビルダーと合わせて
愛読書の一つ
 
 
 
思わず吹き出してしまいました(^_^;)


たしかに、資格と職能をもって仕事に当たっていますが、ほん
の一部の方を除いて、激務の割には収入は芳しくありません。

業界団体の勉強会では、設計料のUPの話が良く出てきます。
みなさん、これだけ働いているのだから、これ位もらって当然
的な話をしますが、私は???と思っています。

ようは設計業界は、豊作貧乏なのです!
いくら良いキャベツだからと言って、取れ過ぎるとタダなので
す。現在、メディアや大学教育の影響で設計者を目指す人が多
いのに仕事は減少する一方です。

それなりの収入を得ようと思うなら、他では無いサービスを提
供する他ないのです。他人の設計料をどうこう言う護送船団方
式では、根本的な解決は無いと私は思っています。


私は設計料を低めに設定していますが、それは一流の建築家を
目指している証であり、そうなった時に初めて一流の設計費を
て頂いて恥ずかしくないのだと考えています。

(和歌山で本当に建築家を呼べるような方は1〜2人位でしょう)

|

« 断熱等級4 その2 | トップページ | 清々しい気分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャリアプア:

« 断熱等級4 その2 | トップページ | 清々しい気分 »