« 継手論 | トップページ | 一足お先に »

何をしたいのか

もう「借りぐらしのアリエッティ」は観ましたか?

私は初日にちょこっと観てきました、20代の若者と子連れが
多かったですね。
アリエッティの美しさにちょっと心動かされましたが、正直
「感動しなかった」と言うのが感想です。

そのコトをかなり心配していました、自分は感性が鈍ってきて
いるのではないのか?

観た時に心の余裕が無かったのでは?


それから何日かして、娘が図書館で「アルプスの少女ハイジ」
を借りてきていました。子供の時に何度もみたし、ストーリー
も覚えています。

特に期待もせずに、娘と一緒に観ていたのですが・・・

涙!涙!の大感動

一緒に観ていた、ジイジ(父)も感動していたようです。

 

Haiji
ご存じの方も多いと思いますが
演出 高畑勲
場面設定 宮崎駿
なんですよね
 
 
 
絵も稚拙な数十年前のアニメでも、素晴らしいものは素晴らし
いのです。
この差ってなんなんでしょうか?

それが今回のタイトルです。

私の設計もそれを大事にしていきたいと思っています。

|

« 継手論 | トップページ | 一足お先に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何をしたいのか:

« 継手論 | トップページ | 一足お先に »