« 何をしたいのか | トップページ | 地盤と杭 »

一足お先に

今日は「たまステーション」の完成式典だったそうです。

新聞などにも載っていましたね。

現在、駅関係の設計をしている関係で一足お先にここ数日
貴志駅に通い詰めています。
(もちろん、そとからの調査ですが・・・)

建築の専門家としての意見はさておき

一市民としてなんと面白い駅でしょう、たのしい仕掛けがいっ
ぱいで、子供や鉄ちゃんにうけること間違いなしです。

駐車場が少ないので、少しほとぼりが冷めるのをまってゆっく
り見学したいな〜と思っています。
 
 
Tama文句なしにカワイイです!
たま印のステンドグラスや
面白い暖簾など凝ってます。
レンガの質感も良いですね。
 
 
 
建築的な目線で言えば

貴志川は屋根不燃地域から外れているので、檜皮葺ができるん
ですよね、どうして打田はダメで貴志川はOKなんでしょうか。
まあともかく、地域の基準を上手く使っていますね。
屋根不燃地域の和歌山市では実現しない案です。

あと、和歌山の県産材を使ってとアピールしていますが、裏方
の梁に結構、米松を使っていたと思うのですが、私の見間違い
ですか? ??? 謎は深まります・・・

|

« 何をしたいのか | トップページ | 地盤と杭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一足お先に:

« 何をしたいのか | トップページ | 地盤と杭 »