« 樹氷 | トップページ | E90 »

一新

いつも年末の29〜31日は、家の大掃除とメンテに当ててい
ます。
耐久性について考慮した自邸ですが、やはりムクの木の床や
建具、桧の外壁などのメンテナンスは欠かせません。

好きでやっているのですが、やはり通常の方の許容範囲を超
えていると思っています。竣工時に塗装を手伝うとかでは無
く、ほんと身に染みて体験しているので、私は安易な提案を
しません。(10年後を見すえて設計しています)

今回は玄関の戸を塗り替えました!
メジャーな自然塗料「オスモ」を採用していますが、10年間
の歳月と度重なる再塗装で、本来の木の良さが失われてきた
ので、一度剥離材で塗装を全て落としてから塗装しました。
 
 
 
Photoクローズな印象の戸ですが
サイドの合わせガラスからの光で
内部は明るいです。
両サイド有るのはシーサーの置物
で対になっています。


ケヤキの持つ本来の色が復活し、新築時に戻ったようで感激!
塗装は、昨年発表された屋外用クリア「オスモ」です、新製品
の性能試験も予ています。

木材保護塗料で、ホントのクリア色は無かったので重宝ですね
キシラデコールもありますが、実際は薄い白色でキレイに劣化
しないので、この塗装の劣化の風合いを期待しています。

|

« 樹氷 | トップページ | E90 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一新:

« 樹氷 | トップページ | E90 »