« これがそうか〜 | トップページ | 餅投げ »

蔵出し

先日、粉河の家「古材の家」の化粧梁を納品しました。

この梁は、小谷建築設計事務所が将来の設計物件用に倉庫で1
年間乾燥養生したものです。

化粧梁は、価格があって無いような物で、工務店を入札で決め
る場合は設計事務所がコントロールしにくい物の一つです。

思ったものを思った価格で実現するには、究極としては設計事
務所が準備することになると思います。

資本的にも大変ですし、木が好きでないとね・・・


Photo減圧乾燥した杉材で
ヤング係数E90があり
強度も確かなものです。
1年の養生で平衝含水率
たしています。
 
 
 
今後は、高騰が続いている広葉樹の枠材等も、手がけたいと考
えています。なかなか、一般的坪単価の家では使いにくくなっ
ており心配しています。


|

« これがそうか〜 | トップページ | 餅投げ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蔵出し:

« これがそうか〜 | トップページ | 餅投げ »