« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

スッキリ

先日やっと休みがとれて、ここ数ヶ月の懸念事項であった建具        レールの交換をしました。

建具の動きもスムーズに戻ってスッキリしました。

 
Photo
一般的にフラッターレールと呼ばれ
ているもので、レールが床に埋まっ
ているタイプです。 
 
 
 
 
フローリングと意匠的にあわすために、竹製のレールを使って
いたのですが、さすがに10年ほどするとすり減ってきていま
した。
壁の中に戸が収まるタイプだったので、レール交換が困難とい
うことで、建具屋さんが右往左往・・・
結局、長時間掛けても物にならなずに、しばらく放置していた
ものです。
では、自分でチャレンジと、ちょっと頭を使ったら10分ほど
でアルミのレールに交換できました!
(固定観念にとらわれると、ダメですよ建具屋さん)
ついでに床も塗装(オスモ)を掛けたのですが、今回で4度目
塗り替えは、2〜3年に一度のペースです。
数回は喜んでしてもこれが、一生となると好きで無いとできま
せん。 
お施主さんには、よくよく考えてほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »